Topics

terayama_01


先人たちが残してくれた、心に響く言葉や励ましの言葉、本質を捉えた言葉などを「名言」といいます。


詩人、劇作家、写真家、映画監督、多くのジャンルで活躍したことで知られ、

“言葉の錬金術師”と呼ばれた寺山修司は、


「私が死んでも墓は建ててほしくない。私の墓は私の言葉であれば充分」

と書き残すほど、多くの偉大なる言葉を生み出しました。


そんな寺山修司の色褪せない魅力の一つである言葉に、

没後30年の今日も沢山の人々が感化されています。


時には心を揺さぶり、時には答えを導き、時には創造力を駆り立てる、一つの言葉。


本展では、あらゆるジャンルで活躍するトップクリエイターが

寺山修司の言葉にインスパイアされた作品を発表します。


クリエイターの視座から、時代の価値観によって変遷し、

視覚的に表現された寺山修司の言葉をご覧ください。



※作品は販売しております。

ご購入希望の方は、メールにてお問い合わせください。



クリエイターのプロフィールはこちら


back

Copyright(c)e.m.design Co.,Ltd All Rights Reserved.